当院の特徴

茶屋町レディースクリニック本町の特徴その1安心と利便性

オフィス街である本町にクリニックがあり、御堂筋線の本町駅からも堺筋線の本町駅からも徒歩で5分ほど。診療時間は午前診療の受付が13時半までなので、お昼休みの受診も可能です。また、土曜日の診療受付は14時までとなっています。(初診の患者様は受付時間終了の30分前までにお越しください)

スタッフはすべて女性

産婦人科に行くことにはちょっと抵抗がある、最初に行くときは特に。そんな風に感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、茶屋町レディースクリニック本町院では院長をはじめ患者様に対応するスタッフはすべて女性。そして、産婦人科分野を中心に、女性内科のプライマリーケアも行っています。また、クリニックのインテリアのポイントとなるカラーはきれいなオレンジ色で、とても明るい感じです。(当院では男性の立ち入りをお断りしております。防犯上、一部男性の裏方スタッフも従事することもありますが、患者様と対応することはございません)

茶屋町レディースクリニック本町の特徴その2産婦人科・性感染症の専門医

院長は大阪市立大学医学部付属病院や住友病院等の総合病院で産婦人科医として長く勤務し、その経験をもとに多くの患者様の診断や治療に従事してきました。女性特有の疾患(子宮がん・子宮筋腫・卵巣腫瘍・子宮内膜症等)の診断と治療はもちろんのこと、不妊症・卵巣機能不全症・更年期障害・性感染症、外陰部のかゆみ等についても、お気軽にご相談ください。また、熟年世代の方に多い排尿トラブルについてのご相談も受け付けております。

茶屋町レディースクリニック本町の特徴その3低用量ピルが安心安全で低価格

茶屋町レディースクリニックグループでは、早い時期からピル外来を開設し、多くのユーザーに正しいピルの服用方法をご紹介してきました。生理痛やニキビ、月経前症候群、プレ更年期等様々な効果が話題となっている低用量ピルですが、種類や服用の仕方で効果が異なってきます。グループクリニックである当院では、グループ全体で月間1万人以上の方への処方経験を活かして、低用量ピルを安心、安全に提供しております。なお、低用量ピルのみならず、子宮内避妊リングについてもご相談ください。